« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

数日の記録

晴れ間の暖かい日が続きましたが、明日からお天気がくずれそうですね。

明後日は(28日・金)は千葉へバスツアーで出かけますが、晴れ女の私の

パワーは効くでしょうか(^^

・写真がないので数日未UP分です。

 病院の展望室からのながめです。みなとみらい・が良く見えます

Dsc00001 

・霞ヶ浦のオブジェ~

          帆曳船               霞ヶ浦公園

Dsc00283

・筑波山と霞ヶ浦の風景(モザイク)」

Dsc00193

・土浦駅駅への帰り道、歩道に放し飼いになっていました(^^

               ニワトリさんとすれ違いましたDsc00294

・横浜・大岡川(黄金町あたり~横浜港出口も直ぐです~)

Dsc00300

・ジンジョウゲやアセビもツボミもふくらんで色づいて来ましたね

Dsc00405

2014年2月22日 (土)

横浜・大倉山梅園

ここの梅園を訪ねたのは7,8年位経つかもしれません。

高台住宅の山のくぼみにあって、起伏があるので見やすく、

古木が多かったのを思い出しました。

訳あって、電車で東横線の綱島にある知人の歯科へ通いました。

その時近くの梅園を教えて頂いたのがきっかけです。

・まだ所々に雪が残って、梅園を明るく引き立てていました。

Dsc00321

Dsc00325

Dsc00329

Dsc00331

Dsc00336

Dsc00358

Dsc00372

Dsc00342

・屋台も2軒ほど出ていて、ラーメンやおでん、酒饅頭など、湯気をたてて

 おいしそうでした(^^

小さな池にはオタマジャクシの卵が揺れて

雪解けの小川が音を立てて流れていました。

春の音のようですね(^^

2014年2月20日 (木)

散歩道~

・今日は通院の帰り、病院近くの京急電車の黄金町から弘明寺で降りて~

お参りしてから商店街を抜け、地下鉄で帰って来ました。

・弘明寺

  横浜で最古のお寺本尊の木造十一面観音立像(弘明寺観音)は

    国の重要文化財になっています。

   寺名は京浜急行駅や市営地下鉄駅の名前になったり、町名になっています。

・本堂  (今日も寒く、気温が低いのでまだ雪が消えてないですね)

Dsc00303_2

境内のシダレウメ

Dsc00308a_2

・仁王門(高野山真言宗の寺院瑞應山蓮華院)

Dsc00301

    ・スノードロップ                   ・スイセン

Dsc00310_3

          ・ミニスイセン            ・スノードロップ         ・ヤブコウジ?Dsc00316a_2

2014年2月19日 (水)

霞ヶ浦へ~

18日(火)

 

風太郎さんの写真展と一緒に霞ヶ浦を訪ねる機会に恵まれて

 友人と一緒に小旅行気分で出かけて来ました。

 歩いたからこそ味わえた、大きな霞ヶ浦の一部分ですが

お天気にも恵まれて本当に楽しい散策が出来ました。

写真展の会場も、とてもアットホームなレストランの別室で、

お仲間さん達とも心温かいおもてなしで、楽しいひと時を過しました。

 

たくさん写真を撮ったのですが、カメラのレンズにシミが付いていて

どれも気になっるものばかりで残念でした!

 

 なんとか数枚,目立たないものもありましたので、編集してみました。

土浦駅から桜川土手を歩いて霞ヶ浦へ~

Dsc00209

 ・この土手から湖畔を2時間程歩いて、自然を満喫しました(^^

Dsc00218a_2

Dsc00214

Dsc00267

Dsc00275

Dsc00233

・白鳥さんの傍に行ってハイポーズ(^^

Dsc00262

・霞ヶ浦公園のオランダ型風車

Dsc00278

湖畔前の老舗・三浦柳(みほやぎ)料亭の門から~

  眺めの良いお部屋でおいしいウナギを頂きました(^^

Dsc00256

・たくさん撮ったのですが・・・・(> <)

  少しシミをごまかして~

Dsc00228a

 

2014年2月17日 (月)

温室の花(大船植物園)

13日・大船フラワーセンター

・ランの花

  温室にはたくさんのランの花や、熱帯の植物、睡蓮の花が咲いて、

  香りもあたりいっぱいに漂って春のようでした。

Dsc00111

・ウツボカズラ(食虫植物)

Dsc00119

Dsc00133

・                        

Dsc00157

・くろじくびじんしょう(バショウ科)

Dsc00141

・バナナ出穂(バショウ科)

Dsc00146

2014年2月15日 (土)

昨日は(14日)またまた関東甲信越各地は大雪に見舞われました!

横浜は13年ぶりの記録で強い風も続いて、交通マヒや帰宅の足も乱れ、

今回の重い雪の被害も続出です。

今日は、午後からは雨も降り出して、まだ融けない道路の雪は行き場もなく

川のように水がたまっていました。

・9日の写真と々場所です

Dsc00179

・大船フラワーセンター(続き~)

・キクザキイチゲ (屋外の春の野草も芽を出しはじけました)

Dsc00088

・福寿草Dsc00163

・ヒイラギナンテンの仲間

Dsc00074

・春剣欄(シュンケンラン)

      ー 中国奥地の蘭、芳香を漂わせますー

Dsc00166

レンギョ

Dsc00169

・ヒマラヤユキノシタ

Dsc00170

・カンザクラDsc00164

・オカメザクラ (屋内の春)

Dsc00054

・ミケーリア・モーディェモクレン科)

Dsc00073  

2014年2月13日 (木)

大船植物園へ~

外はそう寒くはなさそうでした。、

自転車で柏尾川伝いに大船のフラワーセンターへ出かけました。

道草をしないでママチャリでゆっくりと50分程です。

大船駅で一時ストップ。構内のお店でサンドイッチとコーヒーで軽いランチ~

休憩の後、再び近くのフラワーセンターへ向かいました。

陽射しはなく、空は雲に覆われていましたが、

風もなく目や鼻もそれほど冷たく感じませんでした。

でも、陽射しがないとお花の色も冴えませんね。

・梅(まだまだツボミが多いですね)

Dsc00089

Dsc00091

・シダレウメ

Dsc00093

Dsc00099a

Dsc00105

Dsc00101_2              

Dsc00108

2014年2月 9日 (日)

雪の記録

昨日はまるで雪国のように、1日中雪が降りました。

前夜に積もった雪にまた積み重なって、すっかり銀世界です。

絶え間なく降る雪は強い風に舞い上がり、視界も遮られた外をみると、

やっぱりカメラを持って外へ出てみました(^^

マンションの周りを回っただけの雪の記録です。

・何の木でしょうか~赤い葉と、緑の葉と、白い雪がきれいです

Dsc00011

ヤツデの花も白い帽子をかぶって~

Dsc00040a

・シュロの葉に積もった雪

Dsc00019_2

雪ツバキDsc00030w

・ツボミもふくらんだカンヒザクラも冷たそうです

Dsc00028

・通路のバスも走っていましたが、今朝は運休していました。

 

Dsc00034

墨絵の世界ですね (坂の上から我がマンションも吹雪きに霞んで~)

Dsc00012

・マンションの駐車場(小さなツララが出来ていました)

Dsc00043

2014年2月 7日 (金)

梅の花

サークルの日で、地下鉄で3つ目の近くですが、自転車で決行~(^^

坂道を登って、降りて、また上りですが、急で長いので引いて上りました。

空気も冷たく、少し風もありました。目から涙。鼻がら鼻水が流れて~

たびたび降りてはテッシュでぬぐいました(^^

途中でファミレス(ガスト)で早めのランチを済ましてから、

田園地帯の横道へ入って梅の花を探しました。

紅梅と白梅を見つけて、寒い中遠回りした甲斐がありました(笑)

野原の道路際に真直ぐに天に枝を伸ばして、何処からも見える程の

りっぱな紅梅です(^^/

 

Dsc00009

・青空をバックにとても華やかで、寒さも和らぎますね。

Dsc00011

・農家の前の白梅

Dsc00005a

Dsc00001a

・丘の上の梅の花は、野生のように無造作に咲いていました。

Dsc00017a

     ・帰りは下りが多くて家まで30分かかりました ~

2014年2月 5日 (水)

散歩道~

昨日今日と、そして明日も寒い日が続きそうですね。

昨夕、川崎に住む友人から雪がボトボト降って来ている~とメールが来たので

カーテンを開けて外を見ると、少し白いものが落ちて来ていました。

今日は気温は6度。地面は濡れていましたが、積雪はなし~

しんとした空気が気持いいですね。

・出かけついでに途中の公園へ寄って見ました。

・シナマンサク

 沢山の黄色の花が「豊年満作」を連想させるから名がついたとも~

 春になると‘先ず咲く’と云うことから名がついたとも~

Dsc00196

Dsc00198

・シナマンサク(赤花)

Dsc00202

小さなツボミを割ってエイリアンのような花びらを伸ばしてくるのが分かります(^^

Dsc00206_2

・ウンナンオウバイ(雲南黄梅)

Dsc00193

・街角のツバキ

 今の時期、見慣れたツバキですが、鮮やかな色に立ち止まってしまいます(^^

Dsc00221

・野ボタンとツバキ 通り道の軒先に~)

Dsc00222

 

2014年2月 1日 (土)

鎌倉③~八幡宮

鎌倉ウオッチング~(1月29日)

・八幡宮・二の鳥居からは段葛(だんかずら)と呼ばれる車道より一段高い歩道が

三の鳥居まで続き境内へ~

 (先に進むほど徐々に細くなって、人間の目の錯覚を利用し、

 参道を実際より長く見せて奥の本殿を厳かに見せるための設計、との説~

Dsc00040

三の鳥居と若宮大路

Dsc00049 

太鼓橋より本宮を望む~

Dsc00056

・大石段

  平成22年3月10日、強風のために根元から倒れた大銀杏(石段下左側)

  倒壊から1ヶ月後、再生への努力で樹木の切り株から若芽が生えてきました。

Dsc00151

・舞殿

Dsc00157

・奉献Dsc00152

・ボタン園

Dsc00083_2

・小町通り

 最近は昔の雰囲気も変わって、すっかり若者の街になりました

Dsc00185

Dsc00192

    

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »