« 冬桜~ | トップページ | 上野・不忍池 »

2014年11月20日 (木)

木の実

秋も更けてくると、枯れ葉に混じったり蔦にぶら下がったり、

だんだん赤く染まって行く秋の実は、季節の風物詩ですね。

  (10月・鎌倉や散歩道で見つけた秋の実~)

サネカズラ (実葛)

Dsc00326
サルトリイバラユリ科

Dsc00537

モッコク(木斛)~ツバキ科

Mokkoku

クコ (花と実)~10月25日

Dsc00172

カンレンボクキジュ(喜寿)

Dsc00108a
・トベラ(この実も弾けると真っ赤な実が詰まってますね)


Dsc00353
・黄実のセンリョウ

Dsc00522

« 冬桜~ | トップページ | 上野・不忍池 »

コメント

多種類の実をご覧になれてよいですね。
この中で、わが家の近所で見られるのはモッコクくらいです。

ディックさん
  こんばんは~note

鎌倉の山には、ムラサキシキブの実があちこちありましたよ。
サネカズラは鎌倉のお寺に、トベラはこの辺でも垣根になっています。
まだ緑の実も、これからどんどん色づい、爆発ですね(^^

舞子さん
おはようございます
色んな実がありましたね、全て食べられないものばかりですね
やがて鳥さん達の美味しい御馳走になることでしょうがね
家にもトベラの木がありましたが大きくなりすぎて伐採してしまいました。

おはようございます。
木の実が色付いて、晩秋の雰囲気ですね。
それにしてもいろいろな実があるのですね〜。
こちらは冬支度の真っ最中です。
例年どおり、まだ庭木の雪囲いが終わっていないので撮影もままなりません。
雪が降る前になんとか終わらせたいとは思うのですが、どうも無理っぽいです〜。(笑)

風太郎さん
  こんばんは~note

トベラは勢いもあって強い植物ですね。
目立たないお花もかわいいですよ。

小鳥が赤い実に群がって、
さえずりも賑やかで嬉しそうです。

寒い冬の前に、たくさん栄養を取っておくのでしょうね(^^

imaiさん
  こんばんは~note


お庭の雪囲いが終わらないって、
昨年もお忙しそうでしたね~
もう一年が経つのですね。

年賀状も、やっぱりなかなか迫らないと
取りかからなくて~~
私のは‘のめしこき’なんです(笑)

こんばんは。
舞子さん、凄いですよ。
相当に観察力が無いとこんなに撮れません。
カンレンボクは見たことありませんね。
面白い実ですね。

自転車親父さん
  こんばんは~note

出かける度にカメラには写真がたまってしまって・・・・
さぼってばかりで更新しないので、貯まった木の実を集めてみました。

他にもムラサキシキブ、カラスウリ、ガマズミとか~
鎌倉やふるさと村や散歩道に赤い実が目立って来ましたね。

カンレンボクは金沢八景のお寺に、サネカズラは鎌倉・妙法寺です。
カンレンボクはハリネズミのようで、たくさん付いていましたよ(^^

舞子様は木の実博士ですね~!秋に相応しい競演です。
↓天園ハイキングコースはまだ行ったことがないのでいつか歩きたいです。冬の桜はビックリです!

RWさん
  おはようございますnote

私は今泉不動へ下りましたが、
天園ハイキングコースはもっと長そうですね。
鎌倉宮から途中の獅子舞の紅葉は最高ですよ!
山全体がイチョウとモミジの競演です。
12月に入ってからになりそうですね。
人出もすごそうですが(^^/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1597356/58044110

この記事へのトラックバック一覧です: 木の実:

« 冬桜~ | トップページ | 上野・不忍池 »