日記・コラム・つぶやき

2012年1月28日 (土)

散歩道~

  1月27日

気温9度。暖かな青空ですsun

お昼前、自転車で少し辺りをお散歩して来ましたbicycledash

田園地帯も里山も、まだまだ枯れ色の風景ですが

風の香りもやわらいで、木の芽もほぐれてくるような

少しづつ春の気配が感じられました。

・沈丁花(小さな蕾も色づいて)

Imgp0033_2

・ソシンロウバイ(素心蝋梅)

Imgp0023a_2

・シロナンテン ・ナンテン

Imgp0008b

・センリョウ2種

Imgp0043_2

 ・サザンカ  ・ツバキ

Imgp0048a

・バラ

Imgp0015a

キクImgp0028c

春立つ日もすぐですねshine

2012年1月23日 (月)

歌舞伎と新体操

  1月18日(水)

川崎に住んでいる幼馴染から、急にお連れさんが都合悪くなったからと

歌舞伎に誘われて新橋演舞場へ昼の部を見に行って来ました。

お芝居も好きですが、私は踊りの方を(長唄・相生獅子)楽しみに~

Imgp0013_2

Imgp0019b

Imgp0004a

歌舞伎の世界は独特の雰囲気があります。

男性だからこそあの重い衣装と鬘で、力強く演技が出来るのですね。

舞台は撮影禁止なので、私の日舞の舞台写真などを引っ張り出して来ました。

20110604a_2               ・紀州道成寺 (長唄)         ・玉屋(清元)

1月21日(土)

孫娘の新体操の発表会を、見に行って来した。

それぞれの熱心な演技に拍手でしたsign01

Imgp0006

Imgp0035a_2

A_3 B 外の冷え込みも厳しい数日ですね。

でも体育館の中の生徒さんの演技に

心も温まりましたheart01

2012年1月19日 (木)

北鎌倉~東慶寺

1月17日(火)

我が家で使っている料理用の「鎌倉の塩」(天然塩・手作り味)を買いに

北鎌倉の雑貨屋さんへ出かけました。電車で10分もかかりません。

何時もはお花で賑わう北鎌倉もひっそりと、円覚寺前も静かな佇まいでした。

・円覚寺総門

Imgp0052

お店の並びにある東慶寺へ久しぶりに入ってみました。

・山門Imgp0042

Imgp0004

Imgp0016_2

白連舎Imgp0029 ・茶室

Imgp0039

・ソシンロウバイ(素心蝋梅)Imgp0020 ・ロウバイ

Imgp0010 Roa ・つばき

Imgp0035a

・ツワブキ                      ・菊Imgp0047a 参道には水仙の花が群がり、ミツマタの花の蕾も膨らんでいましたnote

2012年1月16日 (月)

銀座 と みなとみらい(横浜)

1月14日(土)

毎年頂いている知人(大矢十四彦氏)の「カレンダー2012原画展」を見に~

新橋で待ち合わせた久しぶりの友人と、ランチと近況などおしゃべりの後

銀座の画廊へ向かいました。

         銀座

Imgp0014

今年のテーマは「王禅寺の四季」でやはり印刷されたカレンダーより

本物はすばらしいでしたsign01

Imgp0002_6a

Imgp0007a                     ( なかな写真はうまく撮れません)

1月10日(火)

親しい人が救急車で病院へ運ばれました。

椎間板ヘルニアの診断で入院という、本人からの連絡で

みなとみらいにある病院へ駆けつけました。

一人暮らしの独身女性なので、お家へ必需品を取り行ったり

数日様子を見に通っています。

13階建てですが9階入院室からは、ホテル並みに展望のよいお部屋です。

Imgp0001_3

横浜ベイブリッジ↓

Imgp0002_3

Imgp0004_2

ランドマークタワー↓( 高さ273M)

(日本一高いタワー棟を中心とする

オフィス、ホテル、 ショッピングモール、展望フロア、多目的ホールなど施設を併設)

Imgp0003_4_2

ランドマークのスカイガーデンから~ 地上69階展望フロアー)

Imgp0010 レンガハウスや大桟橋も~↑

Imgp0006_3 右下に見える建物がK病院のようです。↑

Imgp0007_2 

検査も進んでいますが、手術の後今月いっぱいは入院になりそうです。

2012年1月11日 (水)

早咲き菜の花 (吾妻山)

1月8日(日)

お天気に誘われてドライブ~

二宮にある吾妻山の、早咲き菜の花を見に行って来ました。

数年前にお正月に訪ねてから、毎年行事になってしまいました。

上り始めの階段はちょっときつくなって来ましたが、

一度上ってしまうと後は滑らかな丘陵が続いて、今はスイセンの花盛りです。

相模湾に浮かぶ富士山や、辺りに漂う菜の花の香りは新春にふさわしいですね。

あいにく見えていた富士も霞んで、白い雲に隠れてしまいましたが、

海原は水晶のように輝いて、眩しいくらいでした。

Dsc00010

Imgp0016

Imgp0020

Imgp0029

Imgp0050

Imgp0037

スイセンロード

Imgp0003

Dsc00003a

Imgp0018a

空と人間と鳥

Imgp0047a

2012年1月 7日 (土)

舞踊観賞

1月6日(金)

同門の妹弟子が新春舞踊大会に出演するので

お仲間さん4人で国立劇場へ行ってきました。

5日から~8日まで一部二部の各10名づつのプログラムで

各流派の舞踊家育成を図るため、コンクール形式で公演されます。

お互いの技芸を競い合う舞台だけあって、すばらしい舞台でした。

Imgp0011_2b

※ 2011年10月 秋の舞踊祭(川崎市)の一部です (舞台背景と大道具)

Imgp0176                       禿  (義太夫)  

Imgp0177

Imgp0180

          ( 舞踊には衣装もつけず舞台も屏風だけの、素踊りもあります)

東京駅からは4人でタクシーで ~ 

Imgp0003_2a                  国会議事堂           国立劇場   

2012年1月 6日 (金)

鎌倉八幡宮~ ボタン園

1月5日(木)

鎌倉八幡宮のボタン園のニュースを見て、午後から出かけてみました。

電車に乗れば14分程で鎌倉駅です。

新年の初詣の混雑も和らいだとは云え、駅前から小町通りと

やはりたくさんの人出で賑わっていました。

段葛から鳥居を抜け、直ぐに源平池の池畔に造られた回遊式庭園の、

冬ぼたんを見て来ました。

ここは入園者もまばらで、静かに観賞できました。

Imgp0049a

Imgp0072

Imgp0053

Imgp0045

牡丹は、傘や、わら囲いがお似合いです

Imgp0029

Imgp0068

段葛から

Imgp0009

源平池

Imgp0015

Imgp0034

Imgp0082

八幡宮~舞殿・本宮

Imgp0088

2011年12月31日 (土)

今年も最後になりました

年末は娘夫婦と息子家族が年越しに集ります。

掃除、買出し、仕込みと、簡単に済ませました。

今年も無事平穏に過ごせました事に感謝して

来年も健康で平和な年でありますように、、

どうか、来年もよろしくお願いいたします。

Imgp0233a

2011年12月28日 (水)

同級会~③(終章)

東京タワー

直ぐ下の料亭に入る時、お庭からの昼のタワーと、帰る時のライトアップのタワー

Imgp0143a

展望台から~スカイツリー

Imgp0093

お台場方面

Imgp0095a

料亭入り口ー東京芝・とうふ屋 (うかい亭)~ 庭木の向こうにタワーが

Imgp0114

都会の山里で、古きよき日本の風情があふれた家屋と庭園に

心こもったお料理で、今日一日の贅沢な時間を旧友達と楽しみましたnote

Imgp0126

Imgp0113a

お名残惜しさの なごり月~

     めぐり逢う日の待ち月夜~ moon3     

2011年12月26日 (月)

同級会~② (東京クルーズ・隅田川ライン)

浅草・船乗場から~浜離宮までの隅田川ラインは35分程で、

12の橋をくぐりながら、東京港の江戸の情緒と東京の今を楽しめます。

・言問橋Imgp0044

・スカイツリーとアサヒビアホール

Imgp0041

Imgp0046a

Imgp0048a

終点の日の出桟橋近くでは、東京タワーも見えて来ました

Imgp0055a

・浜離宮恩賜庭園(東京湾の海水を引く潮入りの池)

 徳川将軍家の庭園を、明治維新の後、皇室の浜離宮となったそうです。

・芝生と松林Imgp0064

Imgp0065

Imgp0066

・中島の御茶屋

Imgp0074

・お伝い橋

Imgp0068a

・園内には鴨場と鴨塚もありました

Imgp0070

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー